丸ちゃんの琴引浜日記

丹後の食材を使って!

丹後の食材を使って!

昨日は 京丹後 宿 おかみさんの会のお料理教室でした。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんです。

大阪から 講師を招いて 丹後の食材を使っての勉強会は、非常に楽しかった。

改めて丹後が 食材の宝庫である事を確認した。

今回は、朝ご飯を想定してのメニュー作り。

まごはやさしいこ

ま   豆類

ご  ごま

こんな風に このフレーズが 意味する食材を 必ず取り入れて 朝食のコースを作り上げた。

特に日頃手に入れやすいお野菜を 堪能した。

一番大事な事は、砂糖を使わない事。

蒸し焼き、重ね煮などをする事で、食材の甘みを引き出すやり方だ。

もう一つお出汁を取る事。kl

ついつい化学調味料に頼りがちになるのだが

海辺の私たちは 海藻を大切にしたい。

もう一つ アラメとう言う表面が ゴジラの皮のように ゴツゴツした海藻が

今貴重な食材である事を教えていただいた。

まだまだお伝えしたい事が 沢山あるのだが

今日のところは この辺で。

いずれにしても

すごく恵まれたところに住んでいる事が 豊富食材から

学んだ。

ご予約は、こちらから

#アラメ #京丹後宿おかみさんの会 #料理教室 #ゴジラの皮

 

カテゴリー:丹後の「食」