丸ちゃんの琴引浜日記

世の中 簡単には、行かない!

世の中 簡単には、行かない!

先日から埴輪の模様が 気になって

丹後町にある古代の里資料館に行ってきた。

年代別に 展示されていたが 埴輪や 陶器の模様はあまりなかった。

むしろ網野の銚子山古墳の現地説明会の時に 展示してあった埴輪の模様が

頭にこびりついてしまっている。

それでもこれらの焼き物は、どこかで焼かれているはずだと思うと

それも知りたくなる。

同時に 鏡が、何点か展示してあり

とうきの模様と鏡の模様の

デザイン力の差に

ビックリした。

この資料館は、今までにも何回か

いったが人間目的が違うと、興味があるか、ないかで

同じものでも 見え方が違う。

と言う事は、観光地でも

目的が明確であれば、滞在時間も消費額も違うと言う事か!

変な気づきがあったが、

本日は、午後より非常に疲れた1日であった。

結局 迷走して 午後からの任務をこなし

最後に受けたセミナーから どこかヒントも得て

本日 もう寝るしか無いのである。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

皆さまもゆっくりお休み下さい。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより。

#古代の里資料館 #埴輪 #丹後王国論

カテゴリー:丹後王国