丸ちゃんの琴引浜日記

マイクロプラスチックから地球を救え!

マイクロプラスチックから地球を救え!

琴引浜鳴き砂文化館で、マイクロプラスチックの問題をテーマに講演会を

ガイド団体で企画した。

定員30名の所 41名の参加をいただいた。

講師の小島あずさ氏と、琴引浜とのご縁は 深く長い。

私は、2年前の伊勢ゴミサミットのプレイベントの時に、琴引浜で

初めてお会いした。

伊勢に旅立たれる直前に DVDをお渡しした。

以前アメリカのメディアが 琴引浜の村人の清掃活動を

取材したものである。

私もこのDVDには 出演している。

そして琴引浜の活動の今日を 作り上げた、今は亡き省ちゃんが

元気な姿で 語っている。

鳴き砂の事を

記憶遺産だと言う。

浅茂川の港で 船の前で、笑顔で手を振る姿に

言葉が出ない。

講演会終了後 小島さんを 網野駅にお送りする車中。

DVDの話をしたものの 沈黙が続いた。

琴引浜のはだしのコンサート、ボランティアネット、インバウンドの教育旅行、海中で熟成させるお酒など。

琴引浜ガイドシンクロの名付け親でもあり、ロゴマークも彼のデザインである。

今回の講演会の成功を きっと喜んでいてくれていると思っている。

マイクロプラスチックから

私たちそして地球を

救わないと!

今日から 私たちが出来る事を やりましょう!

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:丸ちゃんの独り言