丸ちゃんの琴引浜日記

琴引浜で、思う!

琴引浜で思う!

昨日は、京都ニ科展の搬入の為 作品を運んでもらった。

いつも油絵を講評していただいているのだが、今回の作品はやはりよくなかった。

自分でもわかっているだけに答えようがなかった。

こんな作品を 最初から出すな!

と恩師の声が聞こえてきそうだ。

以前叱られた様に 何が画家女将だ。

これも言われそう。

しかし約束通り筆を持つ。

そんな落ち込んだ心を 琴引浜の海の中を覗いてレフレッシュした。前回モズク取りができなかったので、スタッフのお姉さんと海に行く事になった。

人目を気にして 夕方に行ったのだがまだ観光客で賑わっていた。

お姉さんは、長靴を履いてモズク取り、私は、浅い所で海中をシュノーケリング!

モズクは、次期が終わって、お姉さんいわく おばあさんモズクになっていた。

私は、曇り空なので海の色が今ひとつ。

それでも私もお姉さんも 少しだけ気持ちが晴れた様だ。

琴引浜に来れて良かった。良かった!image

カテゴリー:琴引浜