丸ちゃんの琴引浜日記

台湾和平高級中学校の皆さん ありがとうございました!

台湾和平高級中学校の皆さん ありがとうございました!

4月18日19日と 琴引浜に、お越しいただき感謝いたします。

掛津区あげての インバウンド教育旅行の取り組みが じょじょに 成果が出て来ました。

行政と民間の連携が あってこそ実施できる取り組みです。

話せば長くなりますので、またたくさんの人々の関わりがあって現在に至っております。

18日の海蔵寺の東堂さんの通訳無しの英語でのスピーチには、脱帽でした。

幾つになられても 子供たちに 伝えようとされる姿勢に 感激いたしました。

明らかに解る過疎、少子高齢化の波。

村あげててのインバウンドの取り組みこそ、この波に立ち向かえれると 私は、思うのですが。

交流会の中で、是非台湾にみんなで行こうという話が、出 ました。

私も今年も行きたいな。

もっとゆっくり台湾のジオパークに行きたいな!

カテゴリー:ご案内

いきなり暑い日になりました。

いきなり暑い日になりました。

毎日 大きなカバンを下げて ウロウロしている 丸ちゃんです。

銀行でのお話。

年度末 年度初めの通帳記入。

注意してたはずが、順番が間違ってしまった。

台帳と通帳の金額が合わない事に!

今日もまた 夜中に うなされるに違いない。

さて、今年も琴引浜のメインイベントが 開催されます。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー:ハダシのコンサート

おはようございます!

おはようございます!

桜の花も 満開。気温の差も激しい今日この頃。

総会続きの日々です。

昨日は、懇親会にも参加し、楽しい時間を過ごさせていただきました。

こんな慌ただしい中、作品がほぼ完成いたしました。

教訓

自分の事は、自分でしましょう。

琴引浜 画家女将の丸ちゃん!

カテゴリー:ご案内

今日ぐらいは、着物を着よう!

今日ぐらいは、着物を着よう!

昨日、今日と網野町のちりめん祭りが開催された。

25年前は、小さな村の多くが 機を織っていた。

平日でも網野のスーパーには、エプロン姿の奥さんたちが 時間を作って買い物に来ていた。

すでに過疎の村になっていた私の故郷に比べ 街や村には 活況があった。

どこからも規則ただしい機音が聞こえ その音の中で子育てが出来るか不安に思ったものだった。

若いお母さんは ベビーカーを押して子守をする時間もおしんで 機を織っていた。

機織りの才能が無かった私は、幼い子を連れて 近所のおばあちゃんたちと お友達になった。

幾つかある カルチャーショックの一つに 若いもんが 日中ウロウロしている事を 遊んでいると言われる事がある。

こんな織物の街が 今や!

だから今日ぐらいは、着物を着よう!

5年前の娘とちりめん祭りの姿!

カテゴリー:ご案内

さすがですよね!

さすがですよね!

ネットの世界は、日々進化しているので、ついていけないなと思う今日この頃です。

先日 とにかくプロの方に 写真をとってもらいましょうとの事で とりました。

料理写真 外観 風呂、室内 25年もたっているので 設備は古くなってます。

25年もたっているのに 変化が微妙な料理。

こんな大変な素材を 一生懸命に撮っていただいた。

一番すごいなと思ったのは、

プロの方に撮っていただいたのは、結婚式以来の 主人との写真。

お互い年をとってますね。

先代が亡くなってから10年。

よくまあ、ここまで来たもんだ。

これからも私どもを 応援してください。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

イガキフォトスタジオさまありがとうございました。


カテゴリー:ご案内

今年は、田舎に帰る機会が!

今年は、田舎に帰る機会が!

久しぶりの故郷は、兄弟たちも皆元気で 一安心しました。

人生半分以上過ぎたそれぞれの道のりを 自慢話しであったり、泣き言であったり。

その昔 囲炉裏を囲んで シベリア抑留経験を持つ父と子供たちで 毎週末語りあった。

6才離れた兄から 自分の将来のヒントをもらっていた。

幼い頃は、自分の家が貧しいという自覚もなく、口数の少ないおとなしい母。

これからの時代は、男も女も同じ 自分の考えを伝えれる人になれと 父から言われた。

そう思って、生きて来たつもりが やかましいおばさん。

また来月も 同窓会に出席するのに 田舎に帰る予定である。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:ご案内

故郷の山々は、かわらず!

故郷の山々は、かわらず!

久しぶりに故郷に帰っております。

父母の眠るお墓にお参りをして 無事シーズンが終わった事を報告しました。

一緒にいとこも参加しております。

毎回会うたびに同じ思い出話しが出て来ますが、亡き人達を思う事が 供養かと 勝手に納得しております。

桜は、こちらも未だ早いです。

兄弟に、これから会いに行きます。

 

カテゴリー:ご案内

春の陽気に、誘われて♬

春の陽気に、誘われて♬

桜の蕾も少しづつ膨らみはじめました。

そんな陽気に誘われて 今日は、木津にある ここらじ亭さんに 行った来ました。

久美浜や豊岡に行く時は、必ず前を通っていますが 初めて行きました。

一緒に行ったみなさんから ここのお店を知らないとは、モグリの網野人だと言われました。

それほどここのお店のラーメンが美味しいということです。

私が食べたのは、和風あっさりラーメンでした。

アーツと言う間にいただきました。

お昼時でしたので、すぐに満席になりました。

丹後にお越しの際は、是非お立ちより下さい。

その後しっかりお勉強タイム。

この所 会議続きで、肝心のデスクワークが後回しになっています。

持続可能な地域は、先ずは持続可能な店作りから この点が大切です。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:ご案内

おはようございます。 琴引浜も良いお天気です!

おはようございます。琴引浜も良いお天気です!

シーズンチェンジで、新たな気持ちで4月が始まりました。

昨日のゲストは、オランダからお見えです。

まだまだ桜は咲いてませんが、今日は琴引浜散策をされるようです。

鳴き砂文化館にも行って下さいと言いました。

今夜のディナーも、お気に入りのジャッキーかな。

言葉は 上手く伝らないけど 心は伝わるようで  琴引浜は、きっと感動していただけるに違いありません。

不思議と翻訳アプリを使って紙に書こうとすると 上手くいきません。

言葉は 自分の心が発するものなのですね。

次のシーズンチェンジまでに 単語の数だけは 頭の中に増やしたいですね。

そうそうお気に入りのジャッキーは、離湖の近くにあります。

火曜日は、定休日です。

ジャッキー 0772-72-3004

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:ご案内, 丹後の「食」

今日から4月ですね!

今日から4月ですね(^。^)

猪鹿供養会に参加して早、7年。

昨年は、満開の桜が咲いておりましたが 今年はまだまだこれからでした。

御住職のお話 の中に、経糸のお話がありました。

縦糸ではなく 経糸。物事の信念は、強く真っ直ぐに次世代に繫がっていくように。

時代の荒波にもまれついつい 揺れ動く心。

決して迷わねように。 この日本に生まれた事に感謝 この丹後の地で生活出来る事に感謝。

織物が縁で、この地に嫁いできましたがこの年になって少しだけ 解る気がしてきました。

たくさんの皆様とお会い出来るこの仕事、真っ直ぐ我が家も次世代に 引き継がれますように!

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

 

カテゴリー:ご案内