丸ちゃんの琴引浜日記

曇り空の中 丹後の海は、青かった。

曇り空の中 丹後の海は、青かった。

ただいま密かに インストラクターの丸ちゃんは、シーカヤックの特訓をしています。

この夏 新たに体験メニューに追加。

あの青の洞窟の竹野漁港から出発です。今日は、立岩周辺まで足? カヤックをのばしました。

ダイナミックな柱状節理に囲まれながら 曇り空ではありましたが、丹後の海は 青かった。

丹後人でありながら 今日も旅人気分を満喫いたしました。

この体験は、別途料金がかかります。

詳しい事は お気軽にお問い合わせ下さい。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより。

カテゴリー:ご案内

本日も、ノルディックウォークの下見に行って来ました。

本日も、ノルディックウォークの下見に行って来ました。

今の時期、琴引浜の婦人会活動で、花植えがあります。

100個のプランターにお花を植えました。これから夏にお越しのお客様に楽しんでもらえたらと思います。

その後、当宿のスタッフと5月28日のノルディックウォークの下見に行ってきました。

今回11kと少し長めの距離をあるきます。

前半は、琴引浜、小浜間。

後半は、琴引浜、三津間。

近いエリアではあるのですが、海の景色が違います。

また村の中もそれぞれ違いがあり、歩きながら楽しめます。

下見をしながらこんな近いところで、軽く散歩も出来ることに気がつきました。

普段何気ない風景も 歩くことで旅人の気分を味わえるものですね。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:ご案内

ここの所 良い天気続きです!

ここの所 良い天気続きです!

琴引浜も 泳いでも良いような 良いお天気が続いております。

いよいよ来週5月28日には、はだしのコンサートプレイベントのノルディックウォークが開催されます。

今回山陰海岸ジオパークの120kウォークにもエントリーしております。

手作り感満載のチラシ1000 枚 みなさんの手に届いたのでしょうか?

見ていただいたのでしょうか?

イベントの集客って 本当に難しいですね。

今頃はノルディックウォークも いろんな団体がされており、この時期野外のイベントが目白押しです。

本来なら 琴引浜に泊まっていただき一緒に歩いていただけるお客様に、向けての発信ができたらと思っていたのですが。

宿のプランと同じで、難しいですね。

今回のコースには、地元のお寺さんでの休憩や、ナホトカ号の重油災害の時のお話などしていただく予定です。

とこのように、開催日を1週間後に控え 少し後ろ向きの琴引浜 画家女将の丸ちゃんでした。

カテゴリー:ご案内

丹後鉄道の旅 くろまつ編

丹後鉄道の旅 くろまつ編

地元琴引浜の女将さんたちと 今日は網野駅から天橋立駅に普通列車で行き。

くろまつ号に乗車。久美浜までの間にお食事をいただきました。

見慣れている景色の中、食べ切れるのかと心配いたしましたが、最後のコーヒーを無事に飲み終え 稲葉邸散策が出来ました。

それに、今日はお土産に今話題の宮津駅のワッフルのお店まで 足を伸ばし何とかワッフルもゲットする事が出来ました。

地元丹後の旅でしたが、日常を離れおしゃべりを楽しむ事が出来ました。

同じ村にはおりますが、今の時期しか出会えません。

高速道路も便利になり良いのでしょうが、先日のぐるたんバスもそうですが、公共交通の旅もおすすめです。

カテゴリー:丹後の「食」

今月末は、ノルデックでしょ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月末は、ノルデックでしょ!

5月28日は、琴引浜でノルデックウォーキングイベントがあります。

翌週のハダシのコンサートのプレイベントです。

今回は、距離も増やし午後からもチャレンジできます。

なかなか参加者が集まりませんでしたが、ここにきて申し込み、お問い合わせが増えております。

せっかくですので、お泊りいただいて、丸ちゃんと一緒に歩きませんか?

今年は、気温も少し低めで、ウォーキングには最適です。

遊歩道から見える海の景色は、最高ですよ。

白砂青松の琴引浜を楽しんでいただきたいですね。

 

今の時期は、オプションで岩がきのご注文もお受けいたしてます。

天然温泉掛流し貸切風呂は、やっぱりいいですよね。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより


カテゴリー:ご案内

母の日に思う!

母の日に思う!

毎年この時期に、お手伝いさせて頂く講演会が 母の日の今日開催された。

何枚かチケットを預かり 知り合いに声をかけたが 今年は なぜか日程が合わない人ばかりで、主催者の方に申し訳なく思っていた。

当日は、会場係でお客様が 来ていただけるのか心配であった。

開演間際になると 沢山のお客様にお越しいただきホッと一安心。

みやざき中央新聞の水谷もりひとさんのお話は、ご自身のお話をふくめ要点を完結にまとめられて わかりやすかった。

そして毎年思うのは この講演を聞いたあとには 心が洗濯されている事に気付のだ。

明日からも生きて行けると 心が軽くなる事。

反省会で みなさんがおっしゃる通りスタッフとして参加させていただける事に 感謝している。

今日は 丸田家の男子は 田植え作業に精を出していた。息子達が 帰って行く姿を見る事は出来なかったが 母は 3人の子を産んで、良かった。

命が繋がっている事に 感謝した1日でした。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:丸ちゃんの独り言

丹後ちりめん回廊が 日本遺産に、認定されました。

丹後ちりめん回廊が 日本遺産に、認定されました。

織物業を廃業してから、18年ほどになりますが、母屋の至る所に、織物に関する物が残っています。

糸繰機、紋紙の一部。金糸、銀糸。糸枠やシャットル。

織りかけのハギレ。

未だに機械油の匂いが残っている工場。

この工場を ギャラリーにと やりかけては、中断し、ゴミ置場に。

でもこれを機に 大切な記憶として 我が家にも残したいものだ。

 

丹後ちりめんの300年にわたる長い時は、

その華やかな織物とは うらはらに、厳しい自然とひたすら織り続けて来た人々の

汗と涙の 結晶。

手機から 織機に 変わっても 変わる事はない。

変わった事といえば、機音を探さなければ、聞けない事。

 

本日は、おめでとうございます。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

 

カテゴリー:丸ちゃんの独り言

今日も朝から、会議!

今日も朝から、会議!

明日からゴールデンウィークに 突入です。

どこか静かな丹後です。

夕日も凄く綺麗です。

みんな真剣に、生きている。

どんな未来が 待っているのかわからないけれど。

みんなで 立てた未来は、きっと明るいにちがいない。

今日出会い、語りあった人たちに、大切な時間を ありがとう。

やがて芽がでて、花が咲く。

その時は、笑いましょう!

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより。


カテゴリー:丸ちゃんの独り言

プレスリリースのお勉強会に行ってきました。

プレスリリースのお勉強会に行ってきました。

テレビ等の取材を受けるために、知っていただくために、採用されるためには!

おもろい事。

これがまた探すのが大変。

今日もお昼に地元の先輩方と 笑う事に挑戦。

これがまた笑うのが大変。

世の中、苦を探す方が早い。

文句を言う方が簡単。

自分がしようとする事、自分がしなければならない事は、おもろく思えない。

ただ隣の芝生は おもろい事が一杯に見える。

他人が一生懸命にしている事。姿。

すなおに、応援しようと思った時が おもろい!

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:丸ちゃんの独り言

やっと畑が・・・・・

やっと畑が・・・・・

もうすぐ5月になるというのに、やっと畑が、ジャガイモがうえれました。

世間では、もう芽が出だし 芽かきとやらをしているとか。

何もかも 後手後手の丸ちゃんです。

昔小学生のとき丸ちゃんは、日記ではなくて、日詩を書いて 先生に出しておりました。

このブログも 本当は、皆様に 丹後の情報とか、お得なお知らせとか、日々発信するべきでしょうが、どうも何をやっても 中途半端で。

そこで、昔にもどって 日詩。

 

ふるさとの おとうさん、おかあさん。

いいえ、天国のおとうさん、おかあさん。

やっと今日 ジャガイモをうえました。

春休みに芋をうえるのが、私たち子供の仕事でしたね。

2ヵ月ほど遅れてしまいましたが、芋をうえることが 今では約束のようになっています。

気がつけば、桜の花も散ってしまい、

たらの芽や、筍の時期になってしまいました。

来月になったら、田植えです。

そのときは、また1年に 一度の約束。苗運びです。

おとうさん、おかあさん。私が田畑のある家に、嫁に行く事を 大変心配してましたね。

大丈夫ですよ。安心してください。

季節が、私に教えてくれますから。

琴引浜 画家女将の丸ちゃんより

カテゴリー:ご案内