丸ちゃんの琴引浜日記

宿は、人なり。

宿は、人なり。

先日お泊りいただいた団体様。

北海道、千葉、東京、大阪、兵庫など全国各地から、お越しいただきました。

北海道で、民宿をされていたオーナーご夫妻の提案で、今回は、丹後半島で、集合となったそうです。

お客様同士も すごく仲良し。

年代もいろいろ。今日初めて会った人もいるよ。と言われて不思議に思いました。

お宿は、山にあり、お食事は 皆さん一緒に食堂で、取られたそうです。

その場で、翌日の散策コースで、お友達になったり。

実際に、結婚されたお客様もおられたとか。

私どもの宿には、滅多にできないお客様同士のコミニュケーションの場。

春から秋までは、お客様同士の出会いの場が、もっと増えても良いと思います。

まさしくお客様が オーナーご夫妻のファンになっておられます。

宿は、閉められましたが、今もなお交流されてている。

私どもも、こんな素敵なオーナーになれるよう精進したいと思います。

桜散る肌寒い、春の日に 新たな可能性を見出す事が出来ました。

遠く丹後の地にお越しいただきありがとうございました。

 

琴引浜画家女将の丸ちゃんより。

カテゴリー:丸ちゃんの独り言